社長(増田)がジャンルにとらわれず不定期に更新していきます

サイトマップ

 

社員からのサプライズプレゼント

2020年6月

 弊社では毎月社員面談を実施しているが、先月の面談中に突然「社長、誕生日おめでとうございます。社員の皆からです。」と大きな花束をプレゼントされた。うっかり忘れていたのでとても嬉しいサプライズだった。更に、面談終了後自室に戻るとドアノブに「誕生日おめでとうございます」のメモと共にオートバイのミニカ-が取っ手に下がっていた。私が大のオートバイ好きと知っている社員からで、ダブルで嬉しいサプライズだった。弊社にはオートバイ好き、車好き、自転車好き、楽器好きの社員が多数いて「おもしろ可笑しく一生懸命」の社是をみんなで実践している。

 今年64歳になったが、50代半ばから実年齢と精神年齢のギャップが大きくなり、正直のところ実年齢に大いなる戸惑いを感じているこの頃だ。先日久しぶりに同級生と会う機会があったが、その彼は「今終活をしている」と言っていた。意外な一言に耳を疑ったが彼は真顔だった。そんなことは露とも考えていなかった私は「え、嘘でしょ!?そんなことしなきゃならない年齢だっけ?」と、否応もなく実年齢を意識させられた。“60過ぎればいつ何があってもおかしくない”という意味では理解もできるが、私はと言えば「今も青春真っ只中」と思っている“大いなる勘違い野郎”なので、正直そのギャップの大きさに戸惑ったというのが正直な感想だ。(笑)

 40代の頃「趣味は何ですか?」と聞かれるのが嫌だった。特に趣味と言えるものもなく、「しいて言えば仕事ですかね」なんて答える自分がカッコ悪いと思ったから。50代になりマラソン、バイク、音楽等に嵌まり、それこそ趣味と言えるものは増えたが、先日ふっとしたことで「あぁ、自分の本当の趣味は仕事なのだ!」と改めて気付かされた。“理想の中小企業を追求し、あくなき改善を続け、一つずつ具現化すること”・・・これこそが私にとっては本当の趣味なのだと、胸を張って言える自分がちょっと誇らしかった。(笑)

 


突然の花束にビックリ!

HONDA CB1100